読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Clear Consideration(大学職員の教育分析)

大学職員が大学教育、高等教育政策について自身の視点で分析します

ムサビの手羽さんが「第2回美大ブログサミットin京都」をやるらしい

high190です。
どこの業界でも「有名人」はいるものです。大学職員の業界にも有名人はたくさんいます。大学プロデューサーのマイスターさん、大学職員.netのとある大学職員さんなどなど。この中でとりわけ有名なムサビの手羽イチロウさんが、第2回美大ブログサミットなるイベントを京都で開催するそうです。


■第2回美大ブログサミット in 京都

開催日時:9月19日(日)11時00分−13時00分
場所:京都造形芸術大学 人間館1階NA102講義室

パネリスト:
・ムサビコム・美大日記管理人 手羽イチロウさん
東北芸術工科大学入試課ブログ なかのひとさん
京都造形芸術大学ブログ 編集長の吉田さん
そして、他にもサプライズゲストの登場も

今年は京都造形芸術大学で開催されるとのこと。ううむ、何て行動力のある人なんだ。手羽さんは。
ちなみに美大ブログサミットは昨年から開催されているイベントです。去年は武蔵野美術大学で開催されていました。

ちなみにこれ、パネリストは全員大学職員です。(たぶん)
大学において、職員は裏方仕事をやるのが普通ですが、職員が前面に出たイベントなんてすごいですよ本当に。企画するのも大変だし、イベントに参加してくれる人を探すのもちょっと大変かも知れない。まだまだ大学職員の業界は閉鎖的なのです。
そんな常識を打ち破るかのような美大ブログサミット。是非聞きに行きたいぞ。ただ、場所が京都なのがちょっと痛い。。。まあ、手羽さんがブログで

今回はtwitterリアル連動企画とか面白そうですね。

とおっしゃっているので、最悪見に行けなくてもtwitterustreamで実況してくれるに違いない。
職員としての仕事をこなしながら、美術大学の魅力をあますことなく伝えようとする姿勢、是非見習いたいですね。

*1

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村

*1:201008/16追記 手羽さんからご連絡いただいたところ、主催者は京都造形芸術大学ブログの編集長様とか!いろいろ錯綜した記事になってしまって申し訳ありません。編集長のブログはこちらhttp://www.kyoto-art.ac.jp/blog/