読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Clear Consideration(大学職員の教育分析)

大学職員が大学教育、高等教育政策について自身の視点で分析します

大学職員がイベントに関わる時の手順・発想方法のまとめ

high190です。 「大学職員」と聞いて、大学以外の職場で働いている人たちが一般的にイメージしやすい部署は教務課や学生課などが思い浮かぶでしょうけれど、実際には様々な業務を担当する部署があり、部署によってかなり業務領域が異なるのが大学組織の特徴…

Times Higher Educationの世界大学ランキング2013-2014が発表されました

high190です。 今年のTimes Higher Educationによる世界大学ランキングが公表されましたので、早速結果を見てみましょう。 東大、アジア首位守る 英誌調査 京大、東工大、阪大−日本勢好調(出典:MSN産経ニュース 2013/10/03) 英教育専門誌、タイムズ・ハイ…

鳥取大学発ベンチャーの「ファインドパース株式会社」が面白い。大学でのデータサイエンティスト活用へのヒント

high190です。 私個人の特徴として「知的好奇心」が強いという点があります。言うなれば色んな事に関心が向く分、なかなかひとつのことに絞れないのは良くないことだと感じますが、その意味でもブログでは色々な情報を取り上げられるので、自分なりには好意…

平成25年度第17回大学行政管理学会定期総会・研究集会に参加しました

high190です。 9月7日(土)、8日(日)に東京の東京電機大学で開催された大学行政管理学会(通称JUAM)の第17回定期総会・研究集会に参加してきました。 第17回定期総会・研究集会(出典:大学行政管理学会Webサイト) 今年も2日間のプログラムで、1日目は…

Times Higher Educationが世界的大企業のCEO輩出数ランキングを公表

high190です。 最近は国際的な大学ランキングが様々なところで公表されるようになり、グローバル化を感じていますが、Times Higher Educaitonでは世界的な大企業と呼ばれる会社の最高経営責任者(CEO)を輩出している大学のランキングを作成し、公表しました…

立命館大学で開催された学生FDサミット2013・夏に参加しました

high190です。 京都の立命館大学で8月24日(土)、25日(日)の2日間で行われた「学生FDサミット2013夏」というイベントに参加してきました。今回で7回目の開催とのことです。参加のまとめを書いたので、以下にまとめておきました。 私は今回初めて参加した…

離婚した夫婦間の養育費を巡る問題から学生の経済的支援策を模索する

high190です。 今日は、いつもと少し違った切り口から学生支援を考えてみたいと思います。独立行政法人労働政策研究・研修機構のコラム*1にはたまに目を通しているのですが、最新版のコラムに周燕飛副主任研究員*2が寄稿した「なぜ離別父親から養育費を取れ…

科学研究費助成事業データベースで大学教育の研究成果を探す

high190です。 最近、高等教育に関連するガバナンス、IR、FDなどの先行研究を調べています。私は大学院に通ったことがないので「正統な研究の仕方」は身につけていませんが、業務上でも先行研究をレビューして自分の仕事に活かしていくことは可能だと思って…

大学入試広報に関連するWEBソリューション戦略の講演を聴いてきました

high190です。 昨日、若手大学職員勉強会・Greenhorn Networkの2013年度第2回勉強会が立教大学で開催され「変化する大学入試広報〜Webソリューション戦略」と題した講演を聴いてきました。 2013年度第2回勉強会のご案内 講師は52ソリューション・ドット・コ…

教育再生実行会議による提言は大学ガバナンスの向上に資するのか

high190です。 第2次安倍内閣が発足してから、積極的な経済政策や政策提言などが行われ、「アベノミクス」という言葉を聞かない日がないぐらい、ニュースでも取り上げられることが増えています。 そして安倍内閣が掲げる成長戦略には当然、大学改革のことも…

大学職員は法制執務を勉強しよう

high190です。 最近、大学職員として働く上で気になる用語に「法制執務」があります。これは、法の仕組みや法令等の構成及び表現などを学び、具体的な法令等の作成を行うことを目的とするものです。大学職員的に言えば、「規程作成の実務」と読み替えるとイ…

文部科学省が破綻した大学の学籍簿の管理及び証明書発行の業務を大学評価・学位授与機構へ移管

high190です。 群馬県の創造学園大学を設置していた学校法人堀越学園に対する解散命令が通知*1されたことは記憶に新しいと思います。設置校のうち、大学については文部科学省が、専門学校、幼稚園については、群馬県が学校法人から引き継いで証明書等の発行…

Google Reader廃止にあたって、自分の情報収集方法をまとめてみる

※更新情報(2015/10/29)参考資料として脚注情報を追加Google Readerを使っていないhigh190です。 昨日あたりからGoogle Readerがサービス終了することについて、各所で議論になっているようです。 GoogleのRSSリーダー「Googleリーダー」が7月1日でサービス…

東京大学が大規模オンライン講座サイトのCourseraに参加

high190です。 最近、大学界隈を賑わしている言葉のひとつにMOOC(ムーク)があります。これはMassive Open Online Coursesの頭文字を取ったもので、オンラインで世界のどこからでも大学の授業を聴講することができるシステムです。従来のオープンコースウェ…

図書館改革からアクティブ・ラーニングを推進する。

high190です。 つい先日、大阪市立大学の図書館開館時間について、学生が橋下大阪市長へのtweetをしたことを契機に開館時間の見直しを行うことになったのは記憶に新しいところかと思います。*1このように学生へのより良い学修環境を提供する観点で図書館を活…

酪農学園大学が「エゾシカ料理まつり」の試食会を開催。ダイコンおろシカの好敵手現る

シカ肉フリーク?のhigh190です。 シカ肉を活用した大学の産学連携の記事を追いかけるうちに、*1 *2自分自身もシカ肉を食べてみたくなりまして、食べてみたらとても美味しいのですっかりファンになってしまいました。 ということで大学にまつわるシカ肉情報…

京都で開催された高等教育研究会・大学職員フォーラム「教育の質的転換に向けた大学教職員の役割」に参加してきました。

high190です。 ご挨拶が遅くなりましたが、2013年最初の記事ということで本年もどうぞよろしくお願いいたします。3年連続で参加している高等教育研究会主催の大学職員フォーラムが1月12日(土)に開催されたので、今年も参加してきました。*1今年の内容を備忘…

アクティブ・ラーニングと中教審答申をめぐる高等教育研究者の議論を聞いてきました

high190です。 12月20日(木)に日本私立大学協会附置私学高等教育研究所主催の公開研究会、「中教審答申(24・8・28)をどのように受け止めるか−これからの具体的な課題は何か」 に参加してきました。今年の8月28日に公表された「新たな未来を築くための大…

大学教育改革地域フォーラム2012 in ネットワーク多摩に参加してきました。

high190です。 昨日は東京都日野市にある明星大学に行ってきました。何故、明星大学に行ったのかというとネットワーク多摩という大学コンソーシアムが主催する大学教育改革地域フォーラム*1があったからです。ネットワーク多摩というのは、東京都多摩地域の…

ニッセイ基礎研究所のIR(Institutional Research)に関するレポートが分かりやすい

high190です。 これまでもIRのことはたびたび取り上げてきましたが、*1 *2 *3具体的にどうIRを実行するのかを解説する資料は少なく、特に日本の大学でのIR活用という観点で、具体的な分析手法等を説明する例はほとんど無かったのではないかと思います。日本…

厚生労働省が若年者の離職率を初公表。業種・規模別に大きな開きがあることが明らかに

high190です。 ここ最近、田中文部科学大臣による大学不認可措置に伴う議論でメディアは持ちきりでしたが、その間にも大学に関連する重要ニュースがいくつも出ていました。厚生労働省より発表された、入社から3年以内に離職した若年者の離職率のデータについ…

田中眞紀子文部科学大臣が来春新設の大学認可を見送り、波紋が広がる

high190です。 中央教育審議会の大学設置・学校法人審議会が、来春の開設に向けて認可を申請していた3大学について開設認可を答申したことに対し、田中眞紀子文部科学大臣が認可を見送ったことで波紋が広がっています。 文科相 3大学の認可を見送り(出典:…

SD研修の実施内容を「大学の社会的責任」と捉えて公表する大正大学の取り組み

high190です。 以前からSD研修については強い関心を持っていましたが、職場内での研修実施や業務改善の方策などを考えていくと、組織的な取り組みの重要性を痛感します。もちろん、若手職員による勉強会などのインフォーマルSDも重要なのですが、職場全体で…

九州産業大学が産学官連携でグラウンドの一部に太陽光発電パネルを設置

high190です。 九州産業大学では、福岡県宗像市と株式会社サニックスとの産・学・官の協働による太陽光発電所をキャンパス内に設置することにしたそうです。 大学のキャンパスにも太陽光発電所、産・学・官の連携で実現(出典:ITMedia 2012/10/25) 太陽光…

日本私立大学協会主催の教務部課長相当者研修会に参加してきました。

high190です。 私が勤務する大学は日本私立大学協会に加盟しているのですが、今年から教務に異動してきたこともあって、毎年開催されている「教務部課長相当者研修会」という2泊3日の研修に、部長でも課長でもないのですが行かせてもらいました。今年で通算5…

大学職員の能力を高めるために、高等教育関連の学会に入会してみよう

high190です。 最近では高等教育に関連する学会に入会する大学職員の方も増えてきたように思います。かくいう私も2つほどの学会に入会して、学会誌などを拝見し、高等教育に関する動向の把握などに努めています。 ただ、どういった学会があるのかご存知でな…

国内大学のグローバル化と海外大学の誘致、どっちがお得?

high190です。 韓国の済州特別自治道が外国営利法人に対して、大学設立や利益金の本国送金を認める制度改善案を議会に提出したというニュースがありました。 済州道 海外営利法人の大学設立許可などで財政強化(出典:中央日報 2012/09/24) 済州島を行政区…

Times Higher Educationの世界大学ランキング2012-2013が発表されました

high190です。 毎年恒例のTimes Higher Educationによる世界大学ランキングが公表されました。 東大がアジア首位守る 大学ランキング、中韓躍進(出典:日本経済新聞 2012/10/04) 英教育専門誌、タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は3日、今…

高等教育と雇用のミスマッチはグローバルに進行している

high190です。 今更の話かもしれませんが、グローバル化の進展は各国で雇用が減少することにも繋がっているのは周知の事実かと思います。これは日本の大学だけの話ではなく、お隣の韓国でも大学卒業者の就職難が問題になっているようです。 大学に行かず働こ…

秋田大学が秋田県の高校教員と共同開発した「高大接続テキスト」が話題に

high190です。 今年の8月28日に文部科学大臣が、中央教育審議会に対して「大学入学者選抜の改善をはじめとする高等学校教育と大学教育の円滑な接続と連携の強化のための方策について」という諮問を行いました。*1 中等教育と高等教育の接続をいかに円滑に進…

明治大学がタイに海外教育拠点を開設

high190です。 明治大学が来春、タイのバンコクに教育拠点を開設することになったそうです。 明大、タイにキャンパス 東南アジアの大学と連携 初の海外教育拠点開設へ(出典:日本経済新聞 2012/09/20) 明治大学は来春、タイ・バンコクに海外で初の教育拠点…

平成24年度第16回大学行政管理学会定期総会・研究集会に参加しました

high190です。 9月8日(土)、9日(日)に東京の芝浦工業大学で開催された大学行政管理学会(通称JUAM)の第16回定期総会・研究集会に参加してきました。 第16回 2012年度 開催 定期総会・研究集会(出典:大学行政管理学会webサイト) 2日間のプログラムな…

沖縄科学技術大学院大学(OIST)が博士課程開設式を挙行

high190です。 このブログでも開設に向けた状況をお知らせしてきましたが、*1 *2 *3沖縄科学技術大学院大学(通称:OIST)が9月6日に開設記念式典を開催しました。 大学院大学開学 未来を切り開く最先端研究(出典:琉球新報 2012/09/05) ノーベル賞学者ら…

イギリスでの留学生受入免許の取消措置を受けて、大学のグローバル化について考える

high190です。 イギリスのロンドン・メトロポリタン大学が、イギリス政府から留学生受け入れに必要な免許を取り消されるという事態が発生して波紋を呼んでいます。イギリス国境局によると、大学側の管理体制に問題があったとの指摘があります。 英国の大学、…

日本私立大学協会附置私学高等教育研究所の公開研究会に出席してきました

high190です。 8月9日(木)に日本私立大学協会附置私学高等教育研究所主催の公開研究会に出席してきました。この研究会は平成12年度から既に53回の開催を数える研究会で、毎回テーマを設定し、高等教育の専門家による講演が行われています。今回の講師は、…

Greenhorn Networkが大学マネジメント研究会で紹介される

high190です。 私も参加している若手職員の勉強会で、Greenhorn Network-若手大学職員勉強会/ネットワーク-という団体があります。このブログでもたびたびお知らせしてきましたが、*1 *2 *3 *4主に関東地区の私立大学職員で構成されており、年に4回程度の勉…

私大職員によるIR(Institutional Research)文献メモをまとめたサイトを見つけました

high190です。 日本でもIR(Institutional Research)が紹介されることが増えてきているように感じますが、*1 *2まだまだ浸透度や活用度は低い段階にあると思っています。実務を担う職員がIRに関する文献などに目を通すということは、重要なことなのではない…

東京都の港区が旧赤坂小学校跡地に大学等の教育機関誘致を公募

high190です。 大学新設や関連する公募情報などはいつも自分なりに気にしているつもりなのですが、また新しい情報がありました。東京都港区が旧赤坂小学校の跡地に大学などの教育機関を誘致する計画を立てているそうです。事業者選定は公募型のプロポーザル…

LEAPプログラム参加の大学職員による研修報告を聞いてきました

high190です。 7月22日(日)に若手大学職員勉強会、Grennhorn Networkへ久しぶりに参加してきました。今回のテーマは「海外研修・勤務」ということで、国立大学職員の方が参加したLEAP(Long-term Educational Administrators Program)*1の研修報告だった…

サッカーの宮本恒靖氏が入学予定の「FIFAマスター」とはどのようなプログラムなのか?

サッカーが好きなhigh190です。 2002年の日韓W杯、2006年のドイツW杯で活躍した宮本恒靖氏が、7月16日(月・祝)に引退試合を行いました。学生時代に日本代表の試合を見ていて必ずピッチに立っていた人物が引退するということは、自分自身もそれなりに年齢を…

山形大学が在宅医療教育機関の設立に向けた準備委員会を発足

high190です。 大学改革実行プランでもCOC構想(Center of Community)の言及がなされるなど、大学に対する地域の期待はますます高まっていくものと思われます。特に地域医療という点では、医学部を持つ大学に多大な期待が寄せられるものと思いますが、社会…

国際教養大学の学生による授業評価から教学マネジメントを考える

high190です。 今年から授業評価アンケートを担当することになり、色々な気付きがあって面白いです。特に学生、教員、職員では授業評価に対する考え方がそれぞれにあることを再認識しました。私が授業評価に職員の立場で関わるにあたって一番気になることは…

飛び入学と高校早期卒業制度の創設に向けた関係を整理する

high190です。 飛び入学制度とは、「特定の分野について特に優れた資質を有する学生が高等学校を卒業しなくても大学に、大学を卒業しなくても大学院に、それぞれ入学することができる制度」のことを指します。*1 現行制度の飛び入学は、平たく言うと、高等学…

北海道工業大学と北海道薬科大学が将来的な統合を視野に入れたキャンパス移転計画を発表

high190です。 北海道薬科大学は、同一法人が設置する北海道工業大学との将来的な統合も視野に入れた移転計画を発表しました。 北海道工業大と北海道薬科大統合へ(出典:読売新聞 2012/06/09) 学校法人北海道尚志学園(札幌市豊平区、西安信理事長)が、設…

大学にフューチャーセンターを作ろう!

high190です。 日曜日に職場で開催された面白いワークショップに参加してきました。皆さんは「フューチャーセンター」というものをご存知でしょうか?フューチャーセンターとは、「対話を未来のイノベーションにつなげる仕組み」として北欧で生まれた手法で…

駒澤大学がデリバティブ損失の責任を求め、BNPパリバ証券を提訴

high190です。 2008年の9月に起こったリーマンショックの影響の余波が、大学にも及んだことは記憶に新しいところです。様々な大学が資産運用の含み損を計上したというニュースが報道されたと思います。*1 *2 *3 こうした一連の資産運用を巡る取引について、…

Times Higher Educationが開学50年未満の新興大学ランキングを公表。日本からは筑波大学がランクイン

high190です。 世界大学ランキングで知られるイギリスのTimes Higher Educationが、開学50年未満の大学を対象とした「世界の新興大学ランキング」を公表し、日本からは筑波大学がランクインしたとの報道がありました。アジアからは16校がランクインし、躍進…

経済同友会による私立大学のガバナンス強化を促す提言

high190です。 久しぶりのブログ更新になりました。少し前の情報ですが、公益社団法人の経済同友会が私立大学のガバナンス改革推進を促す提言を公表しましたので、ご紹介します。 「私学法改正を」経済同友会が提言(出典:MSN産経ニュース 2012/03/26) 経…

就職活動の失敗による学生の自殺が増えているとの報道を受けて、大学職員として何をすべきか

high190です。 学校基本調査による大卒者の就職率は平成22年度が60.8%*1、平成23年度が61.8%*2と、依然として低い水準で推移しています。 こうした世相を反映してなのか、就職活動の失敗による大学生など10〜20代の若者の自殺が増えているとの報道がありま…

何故か学内でうどん作り?京都造形芸術大学の大学職員動画が楽しそう!

high190です。 普段、私のブログでは高等教育に関する諸問題や自分の仕事に活用できそうな情報を紹介することにしていますが、純粋に面白い!と思ったことも取り上げたくなります。 今回純粋に取り上げたくなった大学職員に関する動画がありました。京都造形…